東京マラソン2019女子招待選手の一山麻緒ってどんな選手?結果は?

2019-03-04

東京マラソン2019が開催されました。

雨模様で寒い中、参加された選手のみなさん、お疲れさまでした。

そんな中、私の目に留まった選手が…

そう、日本勢最高の7位でゴールした一山麻緒選手です。

知らなかったのですが、一山麻緒選手は東京マラソン2019女子招待選手なんです。

MGCの出場権を獲得できるタイムに33秒届かなかったものの、2時間24分33秒の初マラソンとは思えない激走に胸が熱くなった人も多いのではないでしょうか。

どんな選手なのか、すっごい興味が湧きましたので、調べてみました。

 

\
スポンサードリンク

一山麻緒選手のプロフィール

一山麻緒選手は、鹿児島県出身で1997年生まれの現在21才。

ワコール女子陸上部に所属している選手です。

出身校の出水中央高校は、鶴の渡来地で有名な出水市にあるスポーツが盛んな学校のようですね。

ご本人曰く、陸上を始めたきっかけは小学校の運動会のかけっこで、どうしても一番がとりたくて、だったそうです。

得意種目は、5000mと10000m。

好きな言葉は、I can do it! だそうです。

 

\
スポンサードリンク

今までの主な戦歴

2016年 クイーンズ駅伝 1区(7km)区間賞
2017年 全日本実業団ハーフマラソン 10km 2位(大会新)
2017年 ひむかレディーストライアル10000mの部 1位
2017年 全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 京都府チーム 1区 (6km) 2位(1位と同タイム)

出典元:ワコール女子陸上競技部スパークエンジェルス

今後出場予定のレース

\
スポンサードリンク

次は、4月28日にロンドンマラソンで再挑戦する、という情報が入ってきました。

「次は絶対にとります!」と力強い宣言も飛び出し、次のレースは大注目です。

まとめ

\
スポンサードリンク

今日のレースを見て、彼女のファンになった人も多いんじゃないでしょうか。

ワコール入社の際に、「東京五輪でマラソンを走りたい。」と話したという一山麻緒選手。

今後の活躍に、期待したいですね。