ラジハの絶世の美少年役は誰?南出凌嘉くんの過去の出演作品が凄い

2019-05-07

南出凌嘉 1

5月6日放送の月9『ラジエーションハウス』第5話の絶世の美少年役を演じた南出凌嘉(みなみで りょうか)くん。

絶世の美少年役だけあって、かなりのイケメンでしたね。

この南出凌嘉くん、実は過去の出演作品が凄いんです。

いったいどんなドラマに出演していたのでしょう。

気になりませんか?

ちょっと見てみましょう。

 

\
スポンサードリンク

南出 凌嘉(みなみで りょうか)プロフィール

名前:南出 凌嘉(みなみで りょうか)

生年月日:2005年8月10日(13歳)

出身地:大阪府

身長:153㎝

職業:俳優

ジャンル:映画・テレビドラマ・CM

活動期間:2013年~

事務所:スターダストプロモーション

引用:wikipedia

 

\
スポンサードリンク

南出凌嘉くんの主な出演作品

映画

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン』

『青夏 きみに恋した30日』

ドラマ

『純と愛』

『あさが来た』

『モブサイコ100』

『花のち晴れ~花男 Next Season~』

『水戸黄門』

 

スカッとジャパンにも出演

\
スポンサードリンク

昨年の7月に放送されたスカッとジャパンで、泉ピン子さん演じるガミガミおばさんを見事に撃退する少年の役を演じています。

公演で少年たちが野球をしていると、公演の使用許可を取ったのかと、まるで自分たちは取っているかのように割り込もうとする泉ピン子率いるおばさん軍団。

言いくるめられて追い出されそうになる少年たちを、近くで読書をしていた凌嘉くんが「許可をとっているなら許可証をみせて」とおばさんに迫り、それでも言い逃れようとするおばさん軍団に最後は半分ずつ使おうと提案。

丸くおさめて一件落着というお話でした。

 

泉ピン子さん相手に堂々と演技した凌嘉くんの最後のシーンの笑顔にキュン死寸前。

その少し前に放送されていた『花晴れ』のC5、濱田龍臣くん演じる平海斗の幼少期でも登場し、一気に注目されるようになりましたね。

 

まだ中学生の南出凌嘉くん。

この綺麗な男の子がどんな風に成長していくのか、目が離せません。

今回ラジエーションハウスで共演した事務所の先輩・窪田正孝さんのような、子役から成長してすてきな俳優さんになれるように応援していきたいですね。