きょもさくエピソード!共通点多めのなんだか似ている幼なじみ

2020年1月同時デビューを果たしたSnow ManとSixTONESの2組。

Snow Manのメンバー佐久間大介さんとSixTONESのメンバー京本大我さんは、実は幼なじみなのはご存知でしょうか。

ファンの間でも「きょもさく」と呼ばれ、幼少期のエピソードがあります。

そんな「きょもさく」の幼なじみエピソードについて調査します。

Sponsored Link

 

きょもさくとは?

Snow ManとSixTONESは、ジャニーズJr.時代から活動を共にする機会も多く、戦友でもあり、ライバルでもあり、グループの垣根を超えてシンメが存在するほどの仲です。

「なべじゅり」や「あべゆご」の他に今回スポットライトをあてる「きょもさく」がいます。

「きょもさく」はSnow Manの佐久間大介さんとSixTONESの京本大我さんの愛称です。

実は、このお二人のお母様方が元アイドルで「きゃんきゃん」という同じグループに所属していました。

母親同士が仲が良く、息子同士もジャニーズ入所前から仲が良かったようです。

Sponsored Link

 

きょもさくのエピソード

母親同士の親交により、家族ぐるみで仲が良かった「きょもさく」のお二人。

そんな「きょもさく」には幼なじみエピソードがあります。

 

きょもさくは幼なじみ!

Snow ManとSixTONESの同時デビューを記念してYouTubeにて配信された動画で、佐久間大介さんと京本大我さんは幼なじみエピソードをお話されています。

 


(50:25分頃)

京本大我さんより佐久間大介さんの方が2歳年上な為「生まれた時にはすでに(佐久間さんが)いた」「当たり前だよ、俺のが年上だもん!」とやりとりしています。

また、幼稚園の時に両家でテーマパークに行った事や、京本大我さんのご実家で鬼ごっこをしたエピソードをお話ししています。

京本大我さんは1人っこということもあり、3兄弟の佐久間兄弟のことを本当の兄弟のように慕っていたのかもしれませんね。

 

きょもさくのお互いの呼び方

お二人はお互いのことを何と呼び合っているのでしょうか。

京本大我さんは佐久間大介さんのことを「さっくん」と呼んでいるようです。

また、佐久間大介さんは京本大我さんのことを「きょも・大我」と呼んでいるようです。

 

きょもさく仲良し画像

お互いが一緒にメディア出演する際は、本当に仲の良さが滲み出ていて、まるで本当の兄弟のようです。

幼少の頃から同じ時間を共有することが多かったからこそですね。

 

幼なじみでもあり、お互いのグループでのメンバーカラーもピンク、髪の色も金髪、同時デビューと共通点の多いお二人です。

Sponsored Link

 

きょもさくエピソード まとめ

グループの垣根を超えて仲良しな、幼なじみ「きょもさく」のエピソードについて調査してきました。

デビューをしてからは、グループが異なるため、あまりお二人の絡みやエピソードを聞く機会は減ってしまいましたが、またコラボ等してくれるのが楽しみですね。