LiSAの『炎』読み方は?劇場版「鬼滅の刃」主題歌はまた読めない!

LiSAさんの新曲『炎』はもうお聴きになりましたか?

実はこの曲のタイトル『炎』の読み方は「ほのお」ではありません。

前回の曲もなかなか難しい読み方ではありましたが、今回は正しくはどう読むのでしょうか?

LiSAさんの新曲『炎』の読み方について詳しく調査してみました!

Sponsored Link

 

LiSAの『炎』読み方

LiSAの『炎』読み方は「ほむら」です。

この曲の読み方が「ほのお」ではないと冒頭でお伝えしたように少々難しい読み方「ほむら」が正解なんだそうですよ!

実際に「ほむら」と書いて変換ができたので調べてみたところ、ほのおという意味と心中に燃える激情のことを言うみたいです。

Sponsored Link

 

LiSAの『炎』は劇場版「鬼滅の刃」主題歌

LiSAさんが歌うこの曲は、前回に引き続き「鬼滅の刃」の主題歌に大抜擢されています!

さらに今回は劇場でこの歌を聴けるということもあり、ファンの皆さんからも喜びの声が上がっているんですよ。

Sponsored Link

 

LiSAの『炎』読み方 まとめ

タイトルの読み方にまでこだわりを持つLiSAさんの世界観や透き通るのに力強い歌声には、誰もが魅了されていることと思います。

今回は新曲『炎』の読み方についてご紹介していきました。

新作、新曲共に劇場で鑑賞できる日が来るのが、とても待ち遠しいですね!

 

アニメ

Posted by pipikaY