ジャニーズWESTのデビュー日や結成日はいつ?7人にこだわった結成秘話

2020-05-10

ジャニーズWEST アイキャッチ

最近人気急上昇中で大注目のジャニーズWEST!

ジャニストと呼ばれる彼らのデビュー日や結成日はいつか知っていますか?

ジャニストのデビュー日と結成日はいつか、デビューにまつわる秘話もまとめてみたいと思います。

Sponsored Link

 

ジャニーズWESTのデビュー日はいつ?

ジャニストのデビュー日は2014年4月23日です。

ジャニーズWESTは、2014年4月23日にシングル『ええじゃないか』でデビューしました。

2020年はデビューから丸6年!

どんどん活躍の場が広がっているジャニーズWESTは、最近では個々の活動も増えてきて嬉しいですね!

そんなジャニーズWESTは、どのように結成されたのでしょうか?

Sponsored Link

 

ジャニーズWEST結成日はいつ?

ジャニーズWESTの結成日は2014年2月5日です。

最初にジャニーズWESTの結成とCDデビューが発表されたのは、2013年のジャニーズカウントダウンコンサートの中ででした。

しかし、その時にデビューすると発表されたメンバーは、中間淳太・桐山照史・重岡大毅・小瀧望の4人だけ。

その後7人でのデビューを諦めきれないメンバー達は、様々な困難を乗り越え、ついにジャニーさんと事務所を説得し、ジャニーズWESTの初主演舞台『なにわ侍 ハローTOKYO‼』の初日である2014年2月5日に、濱田崇裕・神山智洋・藤井流星の3人を加えた7人グループで活動していくことを発表。

この日が結成記念日になりました。

 

メンバーが7人でのデビューにこだわった結成秘話

関西ジャニーズJr.での活動が長かった7人。

共に関ジュを引っ張ってきた7人でしたが、最初事務所からデビューを告げられたのは、中間淳太・桐山照史・重岡大毅・小瀧望の4人だけでした。

2013年のカウコンで、この4人でデビューすることになりましたと発表された後、どうしても7人でデビューしたいとメンバーそれぞれが事務所に何度も掛け合い、最終的にはジャニーさんから「自分たちで決めたのだから、責任持ってちゃんとやるんだよ」と7人でのデビューを認めてもらえたということです。

そうして、2014年2月5日にジャニーズWESTは7人でデビューすることを発表したのでした。

Sponsored Link

 

ジャニーズWESTのデビュー日と結成日 まとめ

ジャニーズWESTのデビュー日は4月23日、結成日は2月5日です!

デビュー記念日や結成記念日は、ジャニーズWESTのメンバーにとっても、ジャスミンにとっても大切な記念日ですね。

ジャスミンみんなでジャニストさんをお祝いしましょう!

いつもたくさんの笑顔と元気を届けてくれる7人に、感謝を伝える日にしたいですね。