藤井流星って本名なの?気になる素顔とプロフィールをご紹介!

2020-07-16

藤井流星本名アイキャッチ

ジャニーズWESTのメンバー藤井流星さん。

モデルのようなすらりとした体形と「クール」なルックスに加え、流星という名前までもかっこいい藤井さんですが、藤井流星という名前は本名なのでしょうか?

ここでは、藤井流星さんの名前が本名なのか、そしてどんな人物なのか、プロフィールについて詳しく紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

 

藤井流星って本名なの?気になるプロフィール

ではまず、藤井さんの基本的なプロフィールをご紹介します。

 

藤井流星の基本情報

本名  藤井 流星(ふじい りゅうせい)

芸名  藤井 流星(ふじい りゅうせい)

生年月日  1993年8月18日

出身地   大阪府

血液型   B型

身長    181㎝

体重    65Kg

呼び方   流星、流ちゃん

メンバーカラー 青

 

藤井流星は芸名ではなく本名!

藤井流星さんの名前は芸名ではなく本名なんだそうです!

漫画から出てきたようなきれいな顔立ちに、高身長、そして名前までかっこいいなんて、女の立場でもうらやましい限りです。

Sponsored Link

 

藤井流星の経歴

では次に、藤井さんの経歴について詳しく見ていきましょう。

 

ジャニーズのオーディションはお小遣いの為だった?!

藤井さんは2006年10月8日、13歳の時にジャニーズ事務所へ入所しました。

同期には、ジャニーズWESTのメンバーである重岡大毅や中山優馬、Snow Manの向井康二がいます。

藤井さんのジャニーズ事務所入所のきっかけは、ジャニーズのオーディションの応募ではあるあるの、親が勝手に履歴書を送ったからというパターンなんだそうです。

 

親がジャニーズ事務所に履歴書を送ってからオーディションに呼ばれるまで、3年も期間があったのですが、なんも知らない藤井さんはオーディション当日、母親に「オーディションに行こう」と言われたものの、サッカーの試合の日だった為断固拒否します。

しかし思いもよらず雨が降りサッカーの試合は中止となり、母親が「オーディションに参加すれば、おこづかい5000円あげる」と言われ、完全にお小遣い目的で参加したんです。

そうして、藤井さんはオーデションを受けて合格し、至るというわけです。

 

2014年ジャニーズWESTとしてデビュー

2006年10月に事務所に入所した翌11月には、中山優馬と神山智洋と共に、TOP Kidsを結成します。

その後、Hey! Say! JUMP内ユニットであるHey! Say! 7の関西版として結成された、Hey! Say! 7 WEST、中山優馬 w/7 WESTとしても活動し、ユニット名が7WESTに変更されます。

2014年の元旦に行われた、カウントダウンライブで、ジャニーズWEST4が、デビューすると発表されましたが、そのメンバーは中間淳太、桐山照史、重岡大毅、小瀧望の4人だけだったのです。

始めは会社の意向に従い、4人でのデビューを受け入れたものの、やはり違うと感じた7人はジャニーさんに頼み込み、その熱い思いが通じ7人でのデビューが決まったのでした。

そして2014年4月、ついにジャニーズWESTとして7人でデビューすることができたというわけです。

Sponsored Link

 

藤井流星の性格

藤井さんの性格といえば、言わずと知れた天然さんです。

その天然っぷりでいままで何度もメンバーを驚かせてきたらしく、よく言う天然キャラではなく、ガチの天然なんだそうです(笑)

 

今までの天然エピソードをまとめると、

・水を含んだことを忘れて喋り出し、一帯を水浸しにする

・蚊をデコピンで殺そうとする

・アロマキャンドルで前髪を燃やす

・神戸公演の挨拶にて必死に「横浜ー!」と煽る

・鼻うがいの使い方が分からず公演前に鼻血を出す

 

など、驚愕のエピソードが満載なんです!!

可愛い一面もあるなんて、あのルックスからは想像がつきませんね。

Sponsored Link

 

藤井流星の魅力

藤井さんの魅力として一番お伝えしたいのが、観察眼です!

藤井さんは自分でも「人間観察が好きなのかもしれない」と言っていて、特にメンバー語りはその言葉の一つ一つが的確で、尚且つ愛がこもっていて、周りの人をしっかり見て分析しているんだな~ということがよくわかります。

多忙なスケジュールの中でも、周りの人に気を向けられるって素晴らしいことですよね!

 

そして、その観察眼ファンにも向けられるというのもまた藤井さんの魅力で、常にファンの求めていることを考えて、ファンの目線でいてくれるかこそ、いつもファンを喜ばせられるパフォーマンスができるんですね!

あとはなんといっても、抜群のスタイルが魅力です!

プロフィールにも書かれているように181㎝という高身長で、ジャニーズWESTの中では小瀧望に次ぐ身長の高さです。

歌もダンスもできて、さらにモデル体型なんて羨ましい!!

 

藤井流星の出演作品

ここからは、これまでに藤井さんが出演した作品を紹介していきます。

 

藤井流星の出演テレビドラマ

DRAMATIC−J僕らのミラクルサマー(2008年8月4日・8月11日)涼太 役

サムライ転校生〜我ガ道ハ武士道ナリ〜(2009年3月28日)加東竜介 役

DRAMADA−Jいつかの友情部、夏。(2009年9月10日~9月24日)太田亘 役

誰も知らないJ学園(関西テレビ)連獅子の舞(2010年5月12日) – 近藤アツシ 役 卒業〜遭難する視聴覚室(2010年7月7日) – アツシ 役

ミス・パイロット(2013年10月~12月)山田一男 役

SHARK(2014年1月~3月)北川和月 役

アゲイン‼︎(2014年7月~9月)今村金一郎 役

ようこそ、わが家へ(2015年4月~6月)辻本正輝 役

サムライ先生(2015年10月~12月)佐伯寅之助 役

レンタル救世主(2016年10月~12月)葵伝二郎 役

卒業バカメンタリー(2018年1月~3月)堀口学 役

黄昏流星群(2018年10月~12月 )日野春輝 役

正しいロックバンドの作り方(2020年4月20日 )赤川静馬 役

 

藤井流星の出演映画

寮フェス!〜最後の七不思議〜(2012年) – 龍造寺文也 役

関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!(2013年) – 瀬戸口裕 役

 

藤井流星の出演CM

ストライプインターナショナル「earth music&ecology」(2018年10月~)※関西限定

 

藤井流星の出演舞台

正しいロックバンドの作り方(2020年8月9日~30日・9月2日~8日)

Sponsored Link

 

藤井流星って本名なの?まとめ

いかがでしたでしょうか?

藤井さんは、あんなにイケメンに性格はとにかく天然で、その可愛らしさから周りのたくさんの人たちから愛されているということがよくわかりましたね。

結成まで長い道のりを経たジャニーズWESTも、7人で作り上げたいと熱望し続けた結果が今の活躍につなっがているのですね。

末長く仲良しのジャニーズWESTでいてほしいです。

そして、藤井流星さんの今後の活躍にも、大いに期待しましょう!