濱田崇裕って本名なの?気になる素顔とプロフィールをご紹介!

ジャニーズWESTのメンバー濱田崇裕さん。

運動神経が抜群で、メンバーの中ではアクロバットを担当しています。

スラっと背が高く、かっこいい見た目とは裏腹に性格は天然でほんわかした方なんだとか。

そんな濱田崇裕さんは本名で活動されているんでしょうか?

今回は濱田崇裕さんが本名なのか、またどんな人物なのか詳しくご紹介していきます!

Sponsored Link

 

濱田崇裕って本名なの?詳しいプロフィール

では早速、濱田崇裕さんについて説明していきます!

 

濱田崇裕の基本情報

本名  濱田 崇裕(はまだ たかひろ)

芸名  濱田 崇裕(はまだ たかひろ)

生年月日  1988年12月19日

出身地   兵庫県

血液型   AB型

身長    178㎝

体重    60Kg

呼び方   濵ちゃん、はまだ、崇裕、なで肩、馬

メンバーカラー 紫

 

濱田崇裕は本名!

濱田崇裕さんの名前は、芸名ではなく本名なんだそうです。

とっても男らしいお名前です。

Sponsored Link

 

濱田崇裕の経歴

 

続いては濱田さんの経歴についてご紹介していきます。

 

入所のきっかけはジャニーズ好きのお姉ちゃん

濱田さんにはお姉さんが2人いて、そのお姉さんが内緒でジャニーズ事務所に履歴書を送ったそうなんです。

濱田崇裕のジャニーズ入りのきっかけは、お姉さんだったんですね。

お姉さんは当時ジャニーズが好きだったため、自分の弟の履歴書を内緒で送ってみたものの、まさか本当にジャニーズに合格するとは驚きだったと思います。

 

2014年にジャニーズWESTとしてデビュー

2002年に13歳でめでたく入所した後、2003年にジャニーズJrの内ユニットである「関西BOY‘S」に加入します。

その後2004年~2008年の4年間にわたり「B.A.D.BOYS」のメンバーの一人として活動します。

その後「BOYS」というユニットで活動しますが、同じユニットで同期の中田大智さんという方が窃盗容疑で逮捕されてしまい退所し、ユニットも同時に解散になってしまいます。

それから「濱田崇裕with  Veteran」という新たなユニットで活動しますが、なかなかすぐにはデビューできず12年というJr.時代の下済みを経験した後、2014年についにジャニーズWESTでCDデビューを果たす事ができたのです。

努力と辛抱強さが、今の輝かしい姿に繋がっていると言えますね。

Sponsored Link

 

濱田崇裕の性格

濵田さんは見た目のクールな感じとは裏腹に、優しさの塊なんて言われるほど穏やかな性格で、めったに怒ることがないんだそうです。

ジャニーズWESTメンバーからもよく「見た目から、いいやつオーラが出ている」と言われています。

どんな時も人に対して怒りを見せない、その柔らかで穏やかな人柄にジャニーズWESTメンバーも、そして、ファンも虜になっていますね。

 

また、濱田さんは自分のことを「ポンコツ」だと言います。

しかしそれはポンコツではなく天然な性格のことなんです。

結構大事な場面でも何かやらかしてしまう濱田さんなのですが、持ち前の明るさと優しさで周りをリラックスさせることができるから、むしろ盛り上がったりして雰囲気を壊さず周りの人たちから愛されていくんでしょうね。

Sponsored Link

 

濱田崇裕の魅力

そんな、優しく穏やか人柄の濵田さんですが、ステージの表情はまるで別人なんです。

コンサートではギラッとした目と、キレッキレッのダンスでファンを魅了します!

普段の穏やかな姿とパフォーマンスで魅せるギャップが彼の一番の魅力なんです。

 

さらに濵田さんの魅力といえば、自他共に認める「究極のなで肩」の持ち主であることです。

ジャニーズタレントの中では、嵐の櫻井翔さんがなで肩なのがかなり有名ですが、以前番組でなで肩対決が行われた際に、濱田さんが圧倒的な勝利だったんです。

彼の柔らかい印象の1つの理由になで肩もあるかもしれませんね。

 

濱田崇裕のこれまでの出演作品

では、これまでに濱田さんが出演した作品を見ていきましょう。

 

濱田崇裕の出演テレビドラマ

DRAMATIC−J超能力シックス(2008年4月14日~5月5日)一条弘明 役

DRAMATIC-J バースデイ(2008年7月)藤間浩介 役

DRAMADA−Jそこにいるボギー(2009年7月)ボギー 役

誰も知らないJ学園ロッカールーム(2010年)アキラ 役

SHARK(2014年1月11日 )萩原海 役

SHARK ~2nd Season (2014年4月19日~7月13日)

ノンママ白書(2016年8月13日~9月24日)小中荘太 役

卒業バカメンタリー(2018年1月~3月) – 主演・米澤真央 役

恋の病と野郎組(2019年7月20日~9月21日)花岡飛鳥 先生 役

 

濱田崇裕の出演映画

破門 ふたりのヤクビョーガミ(2017年1月28日)

 

濱田崇裕の出演舞台

少年たち 格子無き牢獄(2011年9月5日~29日)

滝沢歌舞伎2012(2012年4月8日~5月6日)

少年たち Jail in the Sky(2012年9月4日~26日)

大和三銃士 虹の獅子たち(2013年10月3日~27日)

歌喜劇/市場三郎〜温泉宿の恋(2016年4月22日 ~5月8日、 5月13日~15日)

歌喜劇/市場三郎〜グアムの恋(2018年11月7日~12月2日、12月7日~10日)

Sponsored Link

 

濱田崇裕のプロフィールまとめ

いかがでしたでしょうか?

優しさの塊でなで肩キャラの反面、甘い歌声高い身体能力の持ち主というギャップ萌えな濱田崇裕さんでした。

これからもジャニーズWESTのメンバー達を癒しながら、そしてファンをも癒し続けていってくれそうですね。

今後も濱田崇裕さんから目が離せません!