重岡大毅は殉職するってほんと?大塚刑事はいつまでドラマに出てくるのか

2020-03-17

重岡大毅 アイキャッチ

ジャニーズWESTの重岡大毅くんが出演する、フジテレビ系ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』初回2時間スペシャルが4月11日(木)21:00から放送されます。

今回重岡大毅くんが演じる大塚刑事は、原作でも前作のドラマでも殉職してしまう役ということもあって、「じゃあ、しげはいつまでドラマに出てくるの?」「しげちゃん、ほんとに死んじゃうの?やだよ~、死なせないで~」など悲鳴が聞こえてきそうなコメントが寄せられています。

果たして重岡大毅くんが演じる大塚刑事は本当に殉職するのでしょうか?

そしていつまでドラマに出演してくれるのでしょうか?

ネタバレです。

Sponsored Link

 

大塚刑事は本当に殉職するの?

ストロベリーナイト・サーガ #1 放送内容

「ストロベリーナイト」新シリーズついに始動!二階堂ふみ、亀梨和也ダブル主演で贈る本格警察ドラマ!

警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係。男社会の警察組織において、ノンキャリアで警部補まで成り上がった姫川玲子(二階堂ふみ)は、直感と行動力を武器に、数々の難事件の真相に迫ってきた女性刑事。年上の巡査部長・石倉保(宍戸開)や巡査の湯田康平(中林大樹)、そして姫川を心底尊敬し慕う”一番弟子”の大塚真二(重岡大毅)を姫川班として率いている。そこへ1人の巡査部長・菊田和夫(亀梨和也)が異動してくる。そんな中、葛飾区の公園内にあるため池付近で、ブルーシートに包まれた変死体が発見された。死体は34歳の営業マンだと判明。死因は出血性ショック死で、薄型の刃物で切り付けられたような細かい傷が94か所。スパッと切られた喉元の左頸動脈が致命傷になったと思われる。ため池には人命に関わる危険な寄生アメーバー”ネグレリアフォーレリ”が繁殖しており一切遊泳禁止となっていた。この1か月以内に”ネグレリアフォーレリ”に感染し死亡した人間がいることを探り出した姫川は、死体を遺棄する人間の他に、死体をため池に沈める人間がいると推測。つまり、ため池の底に別の死体が沈んでいるのではないかと推測した姫川は水中捜査を依頼する。すると、姫川の読み通り、切創が酷似した別の遺体が出てきた。操作する中で浮上した「ストロベリーナイト」という謎の言葉。この言葉と連続死体の死因との関係とは?

引用:ストロベリーナイト・サーガ公式

 

重岡大毅演じる大塚刑事の殉職はほんと?

重岡大毅くんが演じる大塚刑事の殉職は避けられそうにありません。

原作では、「ストロベリーナイト」について捜査していくうち、真相を掴んだ大塚刑事が単独捜査をし始めます。

そして、「ストロベリーナイト」の犯人に殺害されてしまうのですね。

つらい、つらすぎます…

Sponsored Link

 

重岡大毅はいつまでドラマに出てくるの?

これは私の予想ですが、おそらく第1話の2時間スペシャルで殉職するのでは?と考えています。

その後は回想シーンで出演する程度ではないのかな、と。

なので、しげファンはぜったいに第1話を見逃してはなりません!

Sponsored Link

 

重岡大毅は殉職するの? まとめ

結論は、大塚刑事(重岡大毅)は殉職するし、たぶんそのシーンは第1話で登場するでしょう(泣)

さあ、実際はどうでしょうね。

放送が楽しみです。