鬼滅の刃の主題歌『紅蓮華』読み方がわかりません!話題の神曲についてまとめ

2020-01-15

紅蓮歌

今、大人気のアニメ『鬼滅の刃』

その主題歌も神曲だと話題ですが…

すみません、読めませんw

そこで、鬼滅の刃の主題歌『紅蓮華』の読み方や、神曲と話題の理由についてもみていきたいと思います。

Sponsored Link

 

鬼滅の刃の主題歌『紅蓮華』読み方は?

 

鬼滅の刃の主題歌『紅蓮華』は、ぐれんげと読むそうです。

 

よ、読めないw

 

どんな意味なのか、気になったので調べてみました。

Sponsored Link

 

紅蓮華の意味は?

『紅蓮華』というのは、「蓮の花」のことだそうです。

CDジャケットも真っ赤な花になっていますが、「蓮の花」にも真紅のものがあるらしく、その花のことを指しているのです。

 

そして、もうひとつ「紅蓮地獄」という意味もある、とのこと。

「紅蓮地獄」は、古くから伝わる地獄のひとつで、そこに落ちた死者はものすごい寒さに皮膚が破けて真っ赤になるそうです。

破けた皮膚で真っ赤に染まった地獄。

なので、紅蓮地獄…

 

綺麗な花と紅蓮地獄を掛け合わせた『紅蓮華』の世界観。

地獄で戦い続ける戦士を赤い華に例えたのでしょうか?

Sponsored Link

 

鬼滅の刃・主題歌『紅蓮華』作詞作曲は?

 

作詞:Lisa

作曲:草野華余子

編曲:江口亮

 

『紅蓮華』は、TVアニメ「鬼滅の刃」1期のオープニングテーマとして作られたLiSAの楽曲です。

 

アニメ「鬼滅の刃」について

あらすじ

時は大正、日本。

炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。

さらに唯一生き残った妹禰豆子は鬼に変貌してしまった。

絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、”鬼狩り”の道を進む決意をする。

人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる―

引用:鬼滅の刃 公式サイト

 

キャスト

 

竈門炭治郎(かまど たんじろう)ー花江夏樹

竈門禰豆子(かまど ねずこ)-鬼頭明里

我妻善逸(あがつま ぜんいつ)-下野紘

嘴平伊之助(はしびら いのすけ)-松岡禎丞

富岡義勇(とみおか ぎゆう)-櫻井孝宏

煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)ー日野聡

 

LiSA『紅蓮華』オリコンランキングは?

12月18日発表の最新「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」では、LiSAの『紅蓮華』が、週間売上1.9万DL(1万8879DL)を記録し、12/23付オリコン週間デジタルランキングで1位を獲得(集計期間:12月9日~15日)。

5/13付で2週連続の1位を獲得して以来7か月ぶりの返り咲き1位となった。

なおシングル、アルバム、デジタルを通じ、返り咲き1位は自身初となる。

引用:オリコンランキング

 

鬼滅の刃の主題歌『紅蓮華』をLisaが紅白で歌う!!!

 

『紅蓮華』を作詞したLisaさんの、大晦日恒例番組「NHK紅白歌合戦」に初出演が決まりました。

そしてもちろん『紅蓮華』を歌ってくれるそうです。

 

これは、ファンならずとも必見ですね!

どのようなパフォーマンスになるのか、今から楽しみです。

 

ファンからもたくさんの喜びの声があがっています。

Sponsored Link

 

鬼滅の刃・主題歌『紅蓮華』はなんて読むの? まとめ

いかがでしたか?

ぐれんげ、読めませんでしたね。

ただ、かっこいい曲なので、鬼滅の刃を知らなくてもLisaさんの歌唱だけでも十分楽しめる作品です。

紅白にも出場し『紅蓮華』を披露してくれるようなので、今から楽しみですね!