大野智の歌唱力評価は?ジャニーズナンバー1と言われる理由に迫る

2020-01-15

嵐 アイキャッチ

嵐のリーダー、大野智くん。

ファンの間では周知の事実ですが、大野くんの歌唱力は凄いんですよ!

最近の嵐さんのネット解禁で、改めてそのことに気づいた一般の方の書き込みが増えていることに、やっと認知され始めたと嬉しく思っているところです。

天皇陛下の即位を祝う国民の祭典での奉祝曲でも、大野くんの歌唱力の高さに注目が集まりましたね。

そこで、大野くんの歌唱力の評価について、語ってみたいと思います。

Sponsored Link

 

大野智の歌唱力評価は?

 

大野くんの歌唱力の凄いと言われる理由はなんでしょう。

専門家からの評価も高い大野くんの歌声について見てみましょう。

 

大野智の歌声の特徴

女性の音域まで安定する実力派。

正確で高音域も非常に安定している。

 

声の特徴

・音程の変化を正確に捉える

・ビブラートの波形が正確で美しい

・女性に近い高音域でも安定した歌唱が可能

引用:大野智の歌が高評価?ジャニーズでズバ抜けてる歌唱力!!

 

大野くんが生歌で歌っていても口パクだと言われてしまうのは、常に歌声が正確で安定しているからなのですね。

テクニックがあるからこそ、大野くんは声量をセーブして、あえて抑揚を抑えて歌っているそうです。

 

大野智の音域の広さ

大野くんの音域の広さは周知の事実ですが、いったいどのくらいの音域を歌えるのでしょうか?

こんなツイートを見つけました。

 

普通の男性の音域は1オクターブ程度ということです。

ところが、大野くんの音域は嵐の楽曲の中だけでも3オクターブも音域があるそうで、実際にはもっと出るのでは?と言われています。

 

大野智の歌唱力の秘密

大野くんが凄いのは、音域の広さだけでなく、安定した音程の持ち主だということ。

ジャニーズファンのみならず、音楽評論家やミュージシャンたちからも、生歌の美しさに加えビブラートやファルセット、シャウトなどの技法を巧みに使いこなす大野くんのソウルフルな歌声は、高い評価を得ています。

 

そんな大野くんの歌声の秘密は『息の吐き方』にある、と言われています。

丁寧に息を吐ききってからブレスをし、次のフレーズを歌いだす大野くんの歌声は、しっかり腹式呼吸をして『息で歌っている」状態なのだそう。

だから、あんなにロングトーンの時も声が均一でブレないのですね。

 

要するに、基礎がキチンとできた歌声に加えて、高い歌唱技術を持ち合わせている、ということになります。

それともうひとつ、大野くんは決して自分だけ目立とう、というような歌い方をしない、あえて声量をセーブして歌うところが、嵐のバランスの良いハーモニーを作り出している、と私は思っています。

Sponsored Link

 

大野智の歌唱力はジャニーズナンバー1⁈

 

大野智の歌唱力を評価する世間の声

Sponsored Link

 

大野智の歌唱力評価は?まとめ

いかがでしたか?

大野くんの歌唱力の凄さをわかっていただけたでしょうか。

歌もダンスも評価の高い大野くんの魅力に、うっかり足を取られてしまうと抜け出せなくなる理由を、少しでも理解していただけると嬉しいです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link