翔潤コンビはとっても仲良し!かつてはバンビズと呼ばれたふたりのエピソード

嵐の櫻井翔くんと松本潤くん。

翔潤コンビと言われるこのふたりは、実はとっても仲良しなんです。

入所日の近い翔ちゃんと潤くんは、デビュー前から兄弟のような関係だったと聞きます。

かつてはバンビズとも呼ばれたふたりの、仲良しエピソードをまとめてみたいと思います。

 

 

\
スポンサードリンク

翔潤のJr.時代

 

Jr.時代の潤くんは、今のようなドSでもいじりキャラでもありませんでした。

むしろ、とてもいじられキャラだったのです。

そして翔ちゃんは、かつてはかなりのいじりキャラでした。

 

翔ちゃんと潤くんは、入所が半年しか違いません。

潤くんはジャニーズの中でも数少ない、オーディションなしの直接ジャニーさんからの電話で入所してきた、という経緯もあり、他のオーディション組とは距離があったようです。

そこで、先輩だったタッキーや翼くん、翔ちゃんと仲良くしていたようです。

 

翔ちゃんと潤くんは、自宅が都心だったこともあって、今の2人からは想像できないくらい近い関係でした。

潤くんの中学校の卒業式の日は、翔ちゃんが泊まりに来ていて「いってらっしゃい!」と見送られたとか、高校進学はしないつもりだった潤くんに、「高校は絶対行っておいた方がいい」と説得し、進学させたのも翔ちゃんなんです。

 

後に潤くんは、あの時翔ちゃんに言われてなければ、高校には行ってなかったと語っています。

翔ちゃんは試験勉強も教えてくれて、しかもとてもわかりやすかった、とも言ってました。

 

 

\
スポンサードリンク

運よく一緒のグループでデビュー

 

そんなふたりが、運よく『嵐』として同じグループでデビューすることになったのです。

ファーストコンサートで潤くんは、「翔ちゃんの1番のファンは俺だ!」って言ってましたね♡

そのくらい、潤くんは翔ちゃんのことを兄のように慕っていました。

 

好き好きアピールのすごい潤くんに対して、翔ちゃんは「きもい」とか「うざい」なんて言いながら、実際は弟のようにかわいがっていたんでしょう。

なので、ある日とつぜんキャラ変えした潤くんに、一番戸惑ったようですね。

 

そうなんです。

潤くんは、ある日突然笑わなくなり、少し近寄りがたい雰囲気をかもし出すようになったんです。

ちょっと尖がっていた感じの時期がありましたよね、確かに…

翔ちゃんは、そんな潤くんにどう接していいかわからなくなり、かつてのように「きもい」「うざい」といじることが出来なくなったそうです。

 

 

\
スポンサードリンク

バンビズと呼ばれていたのはなぜ?

 

最近は”翔潤”と呼ばれることの多い翔ちゃんと潤くんですが、このふたり”バンビズ”とも呼ばれています。

なんで”バンビズ”なのかというと、翔ちゃんが出演したドラマ『木更津キャッツアイ』の役名バンビと、潤くんが主演のドラマ『バンビーノ』でも潤くんはバンビと呼ばれていたことに由来しています。

 

 

\
スポンサードリンク

This is MJでの翔潤対決!

 

 

 

 

翔潤コンビは仲良し まとめ

 

いかがでしたか?

翔ちゃんと潤くんは、Jr.時代からとっても仲良しだったんですね。

なんだかんだいっても、お互いに尊敬しあっているふたり。

これからも、ふたりの関係はずっと変わらないんだと思います!