関ジャニ∞が大牟田に来るばい!ツアー会場の文化会館ってどんなところ?

関ジャニ∞が11月から開催する『47都道府県ツアー』の詳細を発表しましたが、福岡県はまさかの「大牟田」が会場に選ばれ、Twitterではトレンド入りするほど、地元では盛り上がりを見せています!

演歌歌手の営業ならまだしも、今をときめくジャニーズの人気グループが、熊本との県境に位置する、しかもそんなに栄えているとは言えない大牟田市にコンサートツアーでやってくるなど、冗談のような本当の話に地元民はみんなびっくり!

会場も、キャパわずか1500席ほどで争奪戦になるのは必至ですね。

そんな、関ジャニ∞がやってくる大牟田市や大牟田文化会館ってどんなところか、ご紹介したいと思います。

 

 

\
スポンサードリンク

福岡県大牟田市って、どこ?

 

大牟田市は、福岡県の最南端に位置します。

福岡県の都市の中では5番目に人口が多く、毎年7月下旬に行われるおおむた大蛇山まつりには、40万人ほどが訪れることで有名です。

 

かつては三井三池炭鉱の石炭資源を背景とした石炭化学工業で栄えた大牟田市ですが、エネルギー革命により石炭化学工業は衰退。

その影響で、一時は最大人口20万人を誇った大牟田市も人が減り続け、同炭鉱は1997年に閉山しました。

現在の大牟田市の人口は11万人程となっています。

 

熊本の荒尾市とはお隣どうし

熊本県荒尾市は、大牟田市の南隣にあり、ともに「三池炭鉱の街」として栄えてきたこともあり、現在でも経済的なつながりが大変強いそうです。

県境を跨いで市街地が連続して一体化しているため、大牟田市は荒尾市へ、荒尾市からは大牟田市へ、通勤通学客が最も多いというように、両市の結びつきは強いのです。

 

今回の関ジャニ∞のツアーでも、同日にライブが行われますが、隣町なので移動距離が少なくて済み、メンバーの負担も少なくていいのではないでしょうか。

 

 

\
スポンサードリンク

大牟田文化会館ってどんなところ?

 

 

今回、関ジャニ∞がライブを行う大牟田文化会館は、大牟田駅正面口から荒尾方面に歩いて6分ほどのところに位置し、大ホールの収容キャパは1512席という小さめのホールです。

大牟田市で催されるイベントや市の式典などは、ほとんどがこの大牟田文化会館で開催されているようです。

駐車場は台数に限りがあるので、満車になることも多いです。

 

 

\
スポンサードリンク

関ジャニ∞が大牟田に!ネットの声

 

 

 

\
スポンサードリンク

まとめ

 

9月いっぱいでの錦戸亮くんの脱退、そしてジャニーズ事務所からの退所が発表されて以来、新生関ジャニ∞がどうなるのか心配していたエイターも、今回の全国47都道府県ツアーの発表で元気を取り戻せたのではないでしょうか?

会場のキャパが少なすぎる気はしますが、狭い会場でメンバーを目近で観られるとあって、きっとチケットは争奪戦になるでしょうね!

 

普段は静かな町・大牟田が、エイターであふれかえる様子をちょっと見てみたいw

そんなことを感じた、うれしいニュースでした!