廣瀬俊朗は櫻井翔が尊敬する友人!伝説の元ラグビー日本代表キャプテンの素顔

2019-09-28

廣瀬俊朗 1

最近は俳優としても活躍している、廣瀬俊朗さん。

実は、元ラグビー日本代表のキャプテンだった方ですが、あの嵐の櫻井翔くんともお友達なんです。

慶応大学の同級生だった、というふたり。

櫻井くんは広瀬さんのことをすごく尊敬しているそうで、6月12日に放送された『衝撃のあの人に会ってみた!2時間SP』(日本テレビ、水曜19時~)で、「衝撃のあの人」として紹介しました。

そんな櫻井くんが尊敬する友人、廣瀬俊朗さんってどんな人なんでしょうか?

調べてみたいと思います。

 

 

\
スポンサードリンク

廣瀬俊朗プロフィール

名前:廣瀬俊朗(ひろせ としあき)

生年月日:1981年10月17日(37歳)

出身地:大阪府

身長:173㎝

体重:81㎏

大学:慶応義塾大学

愛称:toshi

引用:Wikipedia

 

廣瀬俊朗さんは、大阪府吹田市生まれで豊中市育ち。

5歳の時、吹田ラグビースクールでラグビーを始め、小・中学校時代も同スクールに在籍していました。

 

ラグビーだけでなく、勉強もすごくできた方みたいで、公立高校としては全国でもトップクラスの偏差値を誇る、府立北野高校に進学されています。

北野高校出身の有名人には、橋下徹さんや有働由美子さん、漫画家の手塚治虫さんなどがいらっしゃいます。

 

北野高校を卒業後は、理工学部への推薦入学で、慶応義塾大学へ入学し、ラグビー部で活動。

この間、高校日本代表、U19日本代表を歴任しています。

そして、大学を卒業後は東芝ブレイブルーパスに入団。

2007年に日本代表に選出され、同年の香港戦で初キャップを得ています。

 

 

\
スポンサードリンク

櫻井翔とは慶応大学の同級生

 

 

廣瀬さんは慶応大学出身。

嵐の櫻井翔くんとも大学で知り合いました。

 

櫻井くんは当時の話として、

「彼の名前は(慶応大学の)体育会に入ってない僕も知っていた。

それぐらいスターだったし、話していて刺激になりますよね。」

と語っていました。

 

さらに、

「練習が終わって、同級生が彼の家に遊びに行くときに、みんな疲れちゃって寝ちゃうなか1人で論文を書いてたという話も聞きましたし、その上に朝ごはんまで作ってくれたって言ってましたよ。」

というエピソードも話していました。

 

廣瀬さんは出演したしゃべくり007で、

「学生時代は一方的に(櫻井くんを)見ていた」

と言っていましたが、実はお互い気になる存在だったようですね。

一緒に食事に行ったりするようになったのは、お互い社会人になってからだったということで、今ではすっかり仲の良い友人ということです。

 

 

 

\
スポンサードリンク

廣瀬俊朗と櫻井翔の仲良しエピソード

 

 

9月9日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」に出演した廣瀬さん!

その収録を聞きつけた櫻井くんは、廣瀬さんのことが心配で居てもたってもいられず、収録現場に駆けつけ見学までしていったそう。

 

上田さんが「この間、『しゃべくり007』にTBSの『ノーサイド・ゲーム』の最終回告知で元ラグビー日本代表の広瀬さんがいらして…」

と話すと、櫻井さんは「びっくりしましたよ。

廣瀬とは同級生なので。

そもそもそんなに口数多いタイプでもないですし、心配で見に行きました」と明かした。

 

上田さんが、

「(日本テレビに)TBSの『ノーサイド・ゲーム』のお知らせに来るって、もうテレビ界の枠を破る完全な暴挙。

最初ボケかなと思ったらどうもガチで。

ラグビーつながりでお互いにW杯を盛り上げていきましょうということで、タッグを組んでいいかなと思った」

と当時の心境を説明。

 

そんな上田さんの思いをよそに、櫻井さんは、

「初めてかな。

自分が出ない番組の収録を見学しに行くという。

最高に面白かったです。

あれだけしゃべったりボケたりする廣瀬は新鮮でした」

と楽しそうに感想を話していた。

引用:mantan-web

 

櫻井くん、優しい~w

心配はしても、撮影まで見に行くなんて!

ふたりは本当に仲がいいんですね。

 

しゃべくり007で語られた櫻井くんとのエピソード

櫻井くん、ドラマも見ているんですね。

池井戸潤作品は、私も好きでよく見ているのですが、ノーサイドゲームも本当に面白いです!

ラグビーの試合のシーンとか見ると、ルールはよくわからなくても、とってもワクワクしますw

ラグビーワールドカップ2019も応援したくなりますね。

 

 

 

\
スポンサードリンク

廣瀬俊朗はラグビー日本代表の伝説のキャプテン!

 

廣瀬さんが最初にラグビー日本代表の主将に任命されたのは、2012年3月19日。

当時ヘッドコーチだったエディー・ジョーンズからの命をうけてのことでした。

在任中は、エディー・ジョーンズの厳しい練習を全員に率先させるなどの功績もあり、秩父宮ラグビー場でウェールズとのテストマッチで金星を上げるなど貢献しました。

 

ところが2015年に、ラグビーワールドカップ2015の日本代表に選ばれましたが、

スタメンを保証できない選手にキャプテンは任せられない

との理由で主将を解任されてしまいます。

 

一時はひどく落ち込んだ、ということですが、廣瀬さんの凄いのはその後です。

一度もベンチ入りを果たせなかったものの、試合に出られなくても、チームのために自分に出来ることはないのか、考えた末に始めたのが相手国の動きを徹底研究すること。

また、自主的に関係者700人からのエールVTRを制作し、南アフリカ戦前に控室で上映して選手の士気を上げ、歴史的勝利に貢献した、伝説のキャプテンなのです。

 

 

 

廣瀬俊朗は櫻井翔が尊敬する友人 まとめ

 

元ラグビー日本代表の伝説のキャプテン・廣瀬俊朗さん。

知れば知るほど魅力的な方で、本当に素敵ですね!

櫻井翔くんがリスペクトする理由が凄く良くわかります。

 

現在放送中のTBS系ドラマ『ノーサイド・ゲーム』の浜畑譲役でも、演技がいい!と大評判の廣瀬俊朗さん。

今後の活躍にも目が離せません!