関ジャニ∞の初期メンバーは何人?脱退したメンバーの理由は何だったのか

2019-09-13

関ジャニ∞の初期メンバーは、何人いたかご存知ですか?

この記事では、関ジャニ∞の初期メンバーの紹介と、脱退したメンバーの脱退理由についてもまとめてみようと思います。

 

\
スポンサードリンク

関ジャニ∞の初期メンバーは何人?

 

関ジャニ∞の初期メンバーは、8人です。

今回脱退を発表した錦戸亮をはじめ、渋谷すばる・村上信五・丸山隆平・安田章大・大倉忠義・横山裕・内博貴が初期メンバーとして活動していました。

 

\
スポンサードリンク

脱退したメンバーの脱退理由は?

 

これまでに関ジャニ∞を脱退したのは、内博貴・渋谷すばるの2人。

それぞれの脱退理由についてみてみましょう。

 

最初の脱退 内博貴(うち ひろき)

最初に脱退したのは、内博貴でした。

2005年7月、未成年にもかかわらず飲酒して警察に補導されました。

事態を重く見たジャニーズ事務所は、内くんを無期限の活動自粛処分とし、所属していた関ジャニ∞とNEWSからも脱退することになりました。

飲酒させたのは菊間千乃⁈

2005年7月16日に未成年で飲酒した内博貴くんは、当時フジテレビアナウンサーだった菊間千乃さんと一緒に酒を飲んだ、と報じられています。

しかも、内くんを未成年だと知りながら飲酒を勧めていたと報じられ、菊間さんも謹慎処分を受けました。

 

現在は、弁護士として活躍されている菊間さんは、当時のことを次のように語っています。

ーかなり誤解が多い報道だったと、周りから聞いていました。なぜ何も喋らなかったのか?

 

「何も喋らなければ、週刊誌も書くことがなくなる。だから何も言わないほうがいいと会社に言われました。

 

ー現実としては、飲ませたわけじゃなくて他のところで飲んでいたわけでしょう。

 

「そうです。」

 

ーそれで謹慎っていうのは理不尽だなとは思わなかった?

 

「いろいろ思いましたけど。でも、彼(内博貴)自身がそこで謹慎していたので、それは可哀想だなと思ったし、大人としてその場に一緒にいたことは事実なので。

最初、会社に行ったら、私だけのせいになっていたので、すごくびっくりした部分はありましたけど。」

引用:HUFFPOST

 

菊間さん本人の口から語られた真実。

それは、菊間さんが無理に飲ませたわけではなかった、というものでした。

 

ちなみに、その後の内博貴くんは、2005年当時は研修生に降格させられたのですが、事件を真摯に反省し、地道に努力を続けて、今現在もジャニーズで舞台などを中心に活躍しています。

 

 

2人目の脱退 渋谷すばる(しぶたに すばる)

 

 

錦戸亮はなぜ関ジャニ∞を脱退したいのか

\
スポンサードリンク

 

関ジャニ∞の初期メンバーまとめ

\
スポンサードリンク