ジャニーさんのお別れ会に参列!SnowManメンバー全員のコメントまとめ

9月4日、東京ドームで開催されたジャニー喜多川社長(享年87歳)を偲ぶ、お別れの会に、来年デビューを控えるSnowManのメンバー全員が参列しました。

献花後に行われた報道陣の取材に応じて、SnowMan全員からコメントが出されました。

 

\
スポンサードリンク

ジャニーさんへのSnowManからのコメント

向井康二

「今日のお別れ会は笑顔で見送ろうと。

感謝の気持ちと、僕はジャニーさんに見つけてもらったので。

めちゃくちゃいい笑顔で『これからも見守っていてね』ということを伝えました」

 

目黒蓮

「中学2年生の頃から本当に親のように育ててくれた。

これから自慢の息子になるねと伝えました」

 

渡辺翔太

「SixTONESとSnowManが同時にデビューすることが決まったので、このジャニーさんから頂いたチャンスを無駄にしないよう、ジャニーズをこれからも盛り上げていくよという気持ちで頑張ります」

 

宮舘涼太

「感謝もありますし、居場所を与えてくれてありがとうという気持ち。

それと見守っていてくださいという気持ちを伝えました」

 

深澤辰哉

「この広い世界でSixTONESとSnowMan、それぞれをこうやって出会わせてくれたのはジャニーさんのおかげ。

その感謝と、これからも頑張るよと伝えさせていただきました」

 

阿部亮平

「このタイミングでデビューすることは本当にうれしいことですし、感謝しないといけないこと。

僕たちがジャニーズを盛り上げて、ジャニーさんがいる場所まで、その盛り上がりが届けばいいな」

 

ラウール

「ジャニーさんに僕の人生を変えてくれた感謝を伝えました。

このタイミングでデビューを決めてくださったということで、期待もすごくあったと思う。

それにこれからも応えていければ」

 

佐久間大介

「やっぱりジャニーさんは泣き顔は嫌いだったので、笑顔の大切さを教えてくれてありがとう。

僕たち今後アジアツアーもやりますから、ライブ会場に見に来てほしいと伝えました。

絶対観に来てくれると思います」

 

岩本照

「改めて人との出会いやご縁を教えてくださったのはジャニーさん。

この時代に共に生きれてよかった。

ジャニーさんが昭和、平成、令和とつないでくれたバトンをSnowMan、SixTONESとこれから出てくるスターたちみんなで時代を作れたら。

生まれ変わってもジャニーズに入りたい」