山田涼介の妹の病名は何?難病を支えた兄妹のエピソードに黒柳徹子感動

2019-08-03

山田涼介 1

Hey!Say!JANPの山田涼介が、8月2日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋』に初出演しました。

幼い頃から難病だった妹の闘病を通して感じた「命の大切さ」について語り、黒柳徹子さんも感動していました。

山田涼介くんが語った妹さんの病気の病名や難病を支えた兄妹のエピソードとは何だったんでしょうか。

番組では、他にも黒柳さんのムチャぶりにタジタジになりながらも期待に応えていく山田くんの様子など、見どころ盛沢山!

そんな番組の様子と妹さんの病気について、まとめてみたいと思います。

 

\
スポンサードリンク

徹子の部屋で語った山田涼介の妹の難病!その病名は?

 

番組の中で、妹が難病だったことを語った山田涼介くん。

以前山田くんは、24時間テレビスペシャルドラマ『母さん、俺は大丈夫』(2015年)の主演を務めた時に、「僕の妹は幼稚園ぐらいから高校に入るまで、重い病気、全国に当時10人いるかいないかくらいの病気にかかっていました」と告白した事で大きな話題になりました。

 

当時、病名までは公表していなかったのですが、徹子の部屋では妹の病名について、「難しい長い病名で詳しくは僕もわからない」としながらも、骨のガンであることを語っています。

「小学生か中学生くらいまでは、ずっと入院生活だった。骨に影がずーっとあって、骨を溶かしてしまう?がんっていうんですかね?ちょっと僕もすごく難しい病名なので…すごく長い。それが、やっぱり場所によってはほんとによくない病気で。」

 

当時は、仕事終わりに病院に面会に通ったり、家族で支えあって闘病していたことを話し、今も完全完治という状態ではないことを告白しています。

それでも、いつ再発するかはわからないけど今は元気にしています、ということです。

 

 

\
スポンサードリンク

闘病生活での兄妹の感動のエピソードとは?

 

誕生日には毎年手紙をくれる妹

闘病してきた妹さんにとって、山田くんの存在は希望だったそうで、誕生日には毎年手紙をくれるというエピソードが感動でした。

「(1つ違いの)妹がくれる手紙に書いてある言葉が、すごく自分の中で励みになってる、力になってる部分がありますね。」と話す山田くん。

 

「双子くらい仲がいいのね?」という徹子さんに、

「(今25歳の妹に対して)自分の年くらいで、妹がかわいいんだよ、大好きなんだよっていうと、ちょっと変に聞こえるかもしれないんですけど、やっぱりそれでも僕は妹がかわいいですし、手紙にも、仕事してるテレビを観るのがすごく楽しみだ、と。

お兄ちゃん大好き、みたいなことを未だに書いてくれるんで、すごく素直で純粋な子だなって思うんですよ。」

と嬉しそうに話していました。

 

妹の存在が自分の支えになっていたエピソード

「なんか辞めたいなって思ったこともあったんだけど、妹さんのことも考えてやめようって思ったこともあったんですって?」という問いには、

「もちろん妹のためでもありますし、やっぱり体が思うように動かない方とかいらっしゃる中で、僕たちが何かしてあげられることって、テレビに出てその子を元気づけてあげるとか、他の人たちにはできない力を、僕たちテレビに出る人間は持ってると思うんです。

そこで、出来る限りのことをしてあげたいな、と思って頑張ってますけど。」と答えています。

 

あの、いつもきらっきらの笑顔で明るい山田くんが、こんな想いを抱えてテレビに出てくれていたなんて、全然知らなかったので、驚いたし、とても感動してしまいました。

長い間闘病してきた妹さんを支えてきた半面、妹さんからも、山田くんが厳しい芸能界で生き抜いていくためにずいぶん支えられてきたんだなということが伝わるエピソードだったと思います。

 

 

黒柳徹子のムチャぶりにタジタジの山田涼介

\
スポンサードリンク

 

なんとご自身で手作りのうちわを作って、目の前でファンサをやってくれというムチャぶりをする徹子さんに、苦笑いしながらも期待に応えてくれる山田くん。

優しいです。

 

 

アイドルという仕事のもつ力

\
スポンサードリンク

 

アイドルという仕事のもつ力について、こんなエピソードも語られました。

 

「病院で自分たちの影響力について感じる出来事があったんですって?」と聞かれ、

「そうですね。

それこそ、妹がまだ入院している時に、無菌室に入っている子で、僕のファンの子がいるってお医者さんから聞いていて。

会っていいのかわからなかったんですけど、これはやっぱり人としてっていう気持ちが優先されるなって思って、僕に出来ることがあるんだったらさせてくださいっていうことで、ちょっとそこで会わせていただいたんです。

 

その2週間後に無菌室から出て、みるみる回復して、退院したんですよ、その子。

なんかそういう目に見えない力があるんだねっていうのを、お医者さんとその時話して。

あっ、やっぱり僕たちにはこうやって、こういう場所に立たせてもらう宿命があるし、意味があるんだなっていうことを改めて感じたので、ああこの世界に入ってよかったなって。

不思議な力のあるお仕事だなって思います。」と語りました。

 

 

視聴者の声

 

 

まとめ

 

徹子の部屋で語られた、山田涼介くんの妹さんの病気や感動のエピソードについてまとめてみました。

いつもきらきら輝いている、ザ・アイドルの山田くん。

難病の妹さんを本当にかわいがっていて、仲のいい様子が伝わってきましたね。

彼が、笑顔の下に大変なことを抱えていたことは以外でしたし、番組を見て応援してあげたいなって思いました。

これからも頑張ってほしいし、セミオトコも観ようと思います。