嵐懐かしい映像とともに歌披露!20周年の想いを込めたパフォーマンスに感動

嵐 1

7月24日放送の『FNSうたの夏まつり』では、懐かしい映像を背負ってのパフォーマンスになる、ということで放送前から期待が高まっています。

同番組以外にも、『音楽の日』(TBS系)や『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)、『THE MUSIC DAY 2019~時代~』(日本テレビ系)などの大型特番に立て続けに出演し、今年デビュー20周年を迎える想いの詰まったパフォーマンスで、ファンに感謝の想いを届けてきた嵐。

うたの夏まつりでは、どんな感動を届けてくれるのでしょうか。

楽しみです。

 

\
スポンサードリンク

嵐の懐かしい映像

 

番組では、懐かしい映像を背負ってのパフォーマンスが披露されるとのこと。

これまで嵐は、多くのフジテレビ系の番組に出演して来ています。

現在放送中の「VS嵐」をはじめ、「嵐のV1」、「嵐の技ありッ!」、「まごまご嵐」、「嵐ツボ」、「Vの嵐」などなど、懐かしい番組がいっぱいありますね。

いったいどの番組が使われるのか、非常に楽しみです!

ちょっとどんな番組だったのか、振り返ってみましょう。

嵐のV1

「嵐のV1」は、1999年10月30日から11月27日にワールドカップバレーボールに合わせて放送されたスポーツ情報バラエティー番組です。

V6の坂本くんと嵐の5人が番組MCを務め、オープニングテーマは「A・RA・SHI」でした。

 

嵐の技ありッ!

「嵐の技ありッ!」は、2004年4月3日から2005年3月26日まで放送されていたバラエティー番組で、略称「アラワザ」。

嵐のメンバーが魅力ある大人になるために、大人の方々から大人のたしなみを学んでいくことを番組コンセプトに、日本の週末を明るくする『大人の情報』バラエティでした。

 

まごまご嵐

『まごまご嵐』は、2005年4月9日から2007年10月6日まで放送されていたバラエティー番組・紀行番組です。

当初は順番にロケをする予定でしたが、個々の活動が忙しくなり、合計としてロケの回数は主に大野くんが一番多く、松潤が極端に少なかったということです。

番組のコーナー・嵐の一日孫になりますや、まごまごボート部など名物コーナーがありました。

 

嵐ツボ

『嵐ツボ』は、2016年から不定期に放送されているバラエティー番組。

嵐の和気あいあいな、ここでしか聞けない裏話トークが展開されます。

 

Vの嵐

 

 

番組をみて、どうだったか追記したいと思います。

個人的には、「まごまご嵐」観たいなぁ…

ボート部、懐かしいですよね。

あれ、とってもいい番組だったんで、また観たいなって思いますね。