中居大野の下剋上復活!とにかく面白いこれまでの迷セリフまとめ

2019-07-15

うたばんでおなじみの、中居くんと嵐の大野くんとの下剋上。

これまで、司会の中居くんと共演NGなのかと思うくらい出演してこなかった『音楽の日』に嵐が初出演することが決まり、ファンの間では下剋上を復活してほしいとSNSで期待が高まっていました。

そんなファンの期待の声に、中居くんも大野くんもちゃーんと応えてくれましたね!

他の嵐のメンバーもどこか楽しそうで、見ていてうれしい気持ちになりました。

そんな懐かしい、中居大野の下剋上コントについて当日の映像も含め、まとめてみました。

 

 

\
スポンサードリンク

うたばん下剋上コント 始まりは?

下剋上コントって何?

うたばんで司会の中居くんが一生懸命、嵐の他のメンバーと話している時、同じく司会のとんねるずのタカさんがなにやら大野くんにこそこそ吹き込みます。

「大野どう?」と中居くんがわざと大野くんに話を振ると、大野くんは先輩の中居くんに対し生意気なことを言います。

怒った中居くんが大野くんにつかみかかろうとして、嵐の他のメンバーが止める、というのがお決まりの流れ。

 

中居くんとタカさん、大野くんのお笑いコントは嵐が出演する度繰り返されること、なんと46回!

うたばんの名物コーナーになっていたのです。

 

下剋上コントの始まり

メンバーの中でも特におとなしく、ほっておくと出演した番組中に一言もしゃべらないことさえある大野くん。

ただ、タカさんはそんな大野くんが秘めた面白さを見逃してはいなかったのです。

嵐がうたばんに2回目に出演したときのことです。

「好きなスポーツ選手」をひとりずつ紹介するコーナーで、イアン・ソープと答えたかった大野くんのフリップにはただの「ソープ」とだけ書かれていました。

「君みたいな若い子がそんなこと言っちゃダメ!」とからかうタカさんに、不満顔の大野くん。

TVではじめて怒った、とメンバーにも突っ込まれるのでした。

 

そんなこんなで、すっかりいじられキャラが定着した大野くんがついに反撃に転じます。

それが下剋上コント。

記念すべき1回目は、2002年10月17日の放送でした。

 

この日は、数日後に迫ったタカさんの誕生日を祝うため高級寿司をかけてゲームが行われました。

1回戦目で敗者になった中居くんの泣きの一回で2回戦目が行われたのですが、またしても敗者は中居くん。

さんざんごねた挙句、「時間がない、曲カット!」と言い放つ中居くんに、「歌わせてください!」と食い下がる嵐のメンバー。

それを見ていた大野くんがついに爆弾発言!

 

「中居大人げねーよ…」

 

すかさず喰ってかかる中居くん!

「あやまっとけって」という櫻井くんの言葉をうけて、さらに一言。

 

「悪いとは思っている。」

さらにヒートアップする中居くん!

 

こうして、下剋上コントは始まったのです。

 

 

\
スポンサードリンク

うたばん下剋上コント 中居VS大野まとめ


・「中居くんはなんで電車乗れないの?」と聞くタカさんに、「字が読めないから。」とつっこむ大野くん。

 

・「中居くんはかっこ悪いときないって言うけど、そんなことないよね。」とタカさんがいうと、「普段がかっこ悪いもん。」と大野くん。

 

・「おまえが小っちゃい時からSMAPやってんだよ!」という中居くんに、「今でも小っちゃいじゃないか!」

 

・寝間着で仕事場に来るという大野くんに、「嵐としてどうなの?」と苦言を呈する中居くんに、「寝てても出来んだよ!」

 

・4年間髪型が変わらないという大野くんに対して中居くんがつっこむと、「ハゲてねぇんだからいいだろ!」

 

・「もうもめるのはやめようよ。子供じゃねえべ。」という中居くんに、「中居も33だからな。」

 

・「俺たちの話、聞いてんのか?」「聞いてねえよ!」

 

・メンバーにラーメンをおごったという大野くんに、「ラーメンごときで!」という中居くん。それに対して一言、「今度中居にもおごってやるよ、ラーメン!」

 

・「もうケンカはやめよう。ちゃんと話そう。」「ちょっとは大人になったんだな、中居。」

 

・収録に遅れてきた嵐に嫌味を言う中居くんに、「それがゲストを迎える態度か!」

 

・「2008年はケンカはやめようぜ。」「それはお前次第だよ。」

 

・「大野の態度次第でオレも変わる。」「これが世間の声だ!中居。」

 

 

下剋上を期待するネットの声

\
スポンサードリンク

 

 

中居大野の下剋上 音楽の日!

\
スポンサードリンク

 

 

期待通りやってくれる中居くんと大野くん!

Twitterでも大盛り上がりでしたね。

ほんと懐かしくてほっこりしましたね。

 

一時は、事務所の派閥の関係で、歌番組ではほとんど共演することがないと言われていた時期もありましたが、ジャニーさん亡き今、派閥なんていってる場合ではないですよね。

事務所が一枚岩となって、グループ通しの絆や交流もどんどん見せてほしいです。

そういうのをファンは待っていると思います。

中居くんと嵐の絡み、もっと増やしてほしいですね。